暮らしのスケッチ

毎日をお絵描きで楽しみます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

DVD「歓びを歌にのせて」

img336_convert_20150202100855.jpg
今年の冬は、雪が少ない。実に有難い。

大雪にすっぽり囲まれて、
どこにも行き場がないような気持ちの時、
とても感動して観たDVDを思い出しました。

「歓びを歌にのせて」
ノートを探したら、2007年。

これは、あまりにぐわんと来て、
3回くらい、レンタルし、それでも足りなくて、
DVDとCDを、さらにお取り寄せしたお気に入り。

私は、中学、高校で合唱をやってましたが、それっきり。

が、息子の卒園の時にみんなで歌う機会があり
合唱の楽しさを思い出しました。
で、カルチャー教室のコーラスに入って2,3年たった頃、観ました。

そんな時期でもあり、
冒頭から黄金色の美しいライ麦畑の中、
主人公の少年ダニエルが、
悪童たちに虐められる場面からいきなり、
心臓バクバク。

登場人物がそれぞれに抱えている問題や有様も露わになってきます。
それが、聖歌隊で歌うということを通して
解決されたり、思いが浄化されたり、許せたり・・・

スウェーデンの映画なので、あまりなじみがないですが、
他にもある、
「コーラス」とか「ミュージック・オブ・ハート」とかに比べると
登場人物一人一人の物語が重層的に絡み合っています。

自分の人生を振り返ったり、
考えたりするきっかけにもなるかもしれません。

季節が寒い冬から、春、夏と変わっていく様。
所々に挟まれる音楽。
力強いガブリエラの熱唱。
みんなで楽しく歌う、笑顔の合唱。

よかったら、是非!











関連記事
[ 2015/02/02 11:10 ] DVD | TB(0) | CM(2)
こんにちは
中、高で合唱なんてすごいです。たしか、東北は合唱の素晴らしい学校があったような…。

真剣に歌おうと思うと嫌でも、自分というものに向き合わねばならず、こんなに大変なの~と思うこともしばしば。(^_^;)

すてきなDVDの紹介ありがとうございます。
[ 2015/02/02 16:11 ] [ 編集 ]
こんばんは
Suzuさんへ

よくご存知ですね、さすがです!

私の生まれ育った福島県は、合唱王国と言われています。
機会があったら、You Tubeで探してみてね!
私の母校、安積女子高は、結構アップされています。

Suzuさんは、本格的になさっていらっしゃるので
それだけ求めるものも大きくて大変かと思いますが、
充実感も大きいはずです。素晴らしいですね!
頑張ってくださいね。

DVDは、教会が舞台です。感動的です!
[ 2015/02/02 19:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

あまがい繁子

Author:あまがい繁子
イラストレーター・一級建築士

秋田市で、お絵描きを楽しむ暮らしを
しています。
映画、ピアノが趣味

ブログ内画像の無断使用は、
すみませんがお断りいたします。

ぽちっとね
にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ
にほんブログ村
最近の絵
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
カウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
Translation(自動翻訳)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。